オープンカーと暮らす

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至高の黄身


Category: 料理   Tags: ---
DSC01958.jpg

皆さんご存知(だと思われる)漫画「美味しんぼ」。
最近は全く読んでないですが(まだ連載は続いてるみたいですね)、ブームの頃のこの作品の柱は「究極のメニュー」VS「至高メニュー」対決でした。その1回目の対決で「至高」側が出してきたのが、『卵の黄身の味噌漬け』。

その時初めて知った料理だったのですが、漫画に描かれたその美味しそうな表現にしごく興味を惹かれてしまいました。
調理法はごく簡単。
味噌(白でも赤でも合せでもなんでも良いみたいです)、味醂、お好みによって砂糖なんかを入れた味噌床をつくり、その中に黄身を漬けとくだけ。そのまま冷蔵庫にいれて3日ほど経って取り出したのが写真のものです。

味噌の塩分によるものらしいですが、あの薄膜に包まれた液体の黄身が、羊羹の如くねっとりとした固形物に変わる不思議。その半透明のつややかな質感。なんとも興味をそそられませんか?

という事で、今回初めて作ってみました。

お味の方ですが・・・・
黄身の濃厚な味と味噌の風味が、口にねっとりと広がる感じがなかなか楽しい一品でした。

熱々のご飯、または日本酒なんかのアテにぴったりだと思います。
(オサケは全く飲めない下戸の意見ですが)

20年目の悲願達成でございました。

スポンサーサイト

なんとか


Category: MTG   Tags: ---
今回はリベンジぽか~ん。
前日まで天候が不順で心配しておりました。
当日も微妙な感じでしたが、まぁなんとかなりそうな空模様。
☂だけ忘れずに出発です。


DSC01952.jpg

今回は訳あってRosoさんとは別々に出発しましたが、やはりひかれ合うんでしょうか(笑)
名阪国道の途中でロックオンしてしまいました。


DSC01953.jpg

今回はせとかさんも参加しておりました。
もちろん「超」高級皮シートを装備してのご登場。
いや~、やっぱり2脚そろってるのっていいもんです!
いや、別に最初は1脚しか購入しない予定だったとか、そんな事をばらしてる訳じゃないです(笑)
ちなみにRosoさんのシートと色違いです。
ウチのソファーより高級なのが複雑ですが。


DSC01956.jpg

という事で、今回のレポはここまで(実はもう写真がないんです)
レポの内容は薄いですが、当日の内容は楽しかったですよ!
体調の都合で早退しましたが、次はちゃんと最後まで皆さんと絡んでいたいです。
また宜しく~。

北海道紀行 3日目 十勝~千歳


Category: 旅行   Tags: ---
001.jpg
さて北海道旅行も今日が最終日。
帰りの飛行機の時間まで、ぶらりと気になってたお店に寄ってみました。

「十勝トテッポ工房」

まぁいわゆるケーキ屋さんです。
チーズケーキがよさげな感じだったので行ってみました。


002_20111010194953.jpg
直径5cm程度のかわいいサイズのチーズケーキです。
フロマージュをいただきましたが、これが絶品!!
空港でも売られていたので、思わず買って帰りました。


003_20111010195005.jpg
まだ多少時間があったので、バターケーキで有名な「六花亭」が運営する「六花の森」へ。


004_20111010195017.jpg
特に何も言うことはありまへん。
ただブラブラと歩き回るだけのトコでした。


という事で、天候だけは恵まれた北海道旅行でした!

北海道紀行2日目 旭岳~層雲峡~黒岳


Category: 旅行   Tags: ---
さて2日目です。
前日旭岳山麓の宿に到着したのは日も暮れてからでした。
そのため紅葉を見ることは叶わなかったため、始発のケーブルカーで登ってみることにしました。


DSC01812.jpg
朝6時に始発があるのですが、意外なほど混んでいました。ほぼ満員です。


2-002.jpg
・・・・ですが・・・・残念な事に紅葉には程遠く・・・・


2-002-1.jpg
写真だけだと、いつの季節やねん!って感じ。


2-003.jpg
ここが一面紅く染まっていたらと思うと。。。。。。
仕方ないですね。自然には逆らえません。それでも旭岳は雄大でした。


2-010.jpg
さて、気を取り直して次は黒岳の紅葉に向けて嫁さんの運転で出発!
いや~、助手席は気楽でいいすね。何といっても景色見放題、写真とり放題ですから。


2-005.jpg
途中層雲峡に寄り道。

2-004.jpg
しかし頼みの黒岳もご覧のように初夏のごとく麗しき緑な装い。
山頂近くが若干黄色いかな?という程度でした。

帰宅してから知ったのですが、今年の北海道は残暑が厳しく、大雪山系の紅葉は例年より5日ほど遅れていると言うことでした。1週間ずれてれば見頃だったのですが・・・・・。

でもまだ最後の頼みの綱「銀泉台」があります。ここは他と比べて標高が高いのでまだ期待が持てるってもんです。







2-007.jpg
・・・しかし銀泉台へのルートは閉鎖中なのでした。
これも帰宅してから判った事なのですが、突然の土砂崩れで閉鎖、とか言うわけではなく、単なる道路補修で9月22日からしばらく閉鎖するとの事。なんで紅葉の観光シーズンにこんな無体なことするかな~。
落ち込んで走り出してからしばらくすると、銀泉台と思われる方向にそこだけ赤い絵の具を落としたかのように、ポツンと紅葉している場所があったのは、幻だったのでしょうか・・・・?


2-009.jpg
その後、然別湖での遊覧船クルーズを考えてたのに、またまたこれです。
迂回ルートだと宿までかなり遠回りになるので、これもパス。
最も時間の使える2日目に今回の旅行の最大の目的「紅葉」ツアーを当て込んでいたのに、全く外れてしまいました。
おかげでこの日宿に到着したのは15時半。
妻は運転と紅葉が見れなかった疲労から、すでにベッドで寝息をたてているのでした。。。。



3日目に続きます。

北海道紀行 1日目 富良野~美瑛


Category: 旅行   Tags: ---
コロンをペットホテルに3泊預けたのはもちろんお出かけのため。
日本一早い紅葉を見ようと、北海道は大雪山目指して9月25日に出発しました。

さて、北海道での足はもちろんNCなんですが・・・

1-001.jpg
いつもの愛車と違うのにお気づきでしょうか。
ブリブラのNC2です。
やっぱり北海道で乗る車は屋根が開かなくちゃね!
という訳で、レンタカーでNCを借りちゃいました。

10時に千歳空港へ到着。
そこから第一の目的地、富良野を目指します。

002.jpg

途中ランチに立ち寄ったカレーの店「唯我独尊」
「るるぶ」に掲載されてて、なにやら良さげな感じなんで寄ってみました。
ここでしか食べられないような面白いメニューは無いかいな、
と目をやった先には、腰を抜かすような内容が書かれたお知らせが。。。。

003.jpg
自宅からクルマで20~30分程度のとこに支店があるそうな。
わざわざ北海道まで来て、これはないよねぇ~。

005.jpg
気を取り直して注文したのは名物(らしい)ウインナーカレー。これ1100円ね。
ちょっとルーがしゃばしゃばしてるのが好みじゃ無かったけど、お味の方はけっこういけます。
ウインナーもかなりスモーキーでスパイシー。なかなかパンチが効いてました。

004.jpg
面白かったのがトイレに飾られていたイラスト。
くだらん事を書いてるようで、何かものすごく深いモノがあるんじゃなかろうかと思ってしまう。。。。

006.jpg
さて、カレーを食べた後は富良野の新プリンスホテルへと向かいます。
ホテルの駐車場から目的地まで森林浴しながら歩くこと5分。

007.jpg
喫茶店「森の時計」です。
富良野の新プリンスホテルといえば、倉本聰のテレビ番組とタイアップした色々な施設がありますが、
ここもそんな施設のうちのひとつ。
数年前に「やさしい時間」というテレビ番組がありました。
寺尾聰が喫茶店のマスター役を演じてましたが、その時実際にロケに使われていた喫茶店です。

008.jpg
店の外観も内装も、番組放映時とほとんど一緒。
当時このドラマのファンだった人には感涙ものです。
この店のウリは、ドラマと同じく写真のカウンター席に限り自分でコーヒー豆を挽けること。

009.jpg
でも自分達はテラス席で挽いてもらったコーヒーをいただきました。

011.jpg
そこから十勝岳裾野の景色を楽しみながら「青い池」に到着。
その名のとおり青く光る湖面が人気の、最近観光地として有名になった場所です。
もともとは防災用の堰堤なのですが、コロイド成分により青くみえるとか。

012.jpg看板から歩くこと10分。
「青い池」がその姿を見せてくれました。
立ち枯れのカラマツが寂寞とした雰囲気を醸し出して、これはなかなか良い感じ。
湖面も確かに青い、青い、・・・・・青いですが、これ空の色が写り込んでると思うのは自分だけ?
見事に雲や木々が写ってるし。
天候によっては青く見えない時もあるらしいですが、曇空のほうがいいのかもしれません。

013.jpg
少し残念に思いながら美瑛方面へと出発。
もちろん「パッチワークの丘」と「パノラマロード」が目的の場所。
ここに来るのは3回目。大好きな場所です。
そういえば乗っていた車は全てロードスターでした。(レンタカーのNB、愛車のNC、今回のNC)

014.jpg
夕食はホテルのバイキングでした。
そこで発見した「秘密の県民ショー」的メニュー。
おわかりになるでしょうか。
もり蕎麦に薬味として「七味唐辛子」が準備されてます!(わさびが一般的じゃないかと思うのだが)
大阪人にとっては「熱いかけうどん」に使う薬味ですから、ちょっと面白かったのでご紹介。

2日目に続きます。

テーマ : 国内旅行記    ジャンル : 旅行

鼻ハゲ


Category: ワンコ   Tags: ---
コロンの鼻


ペットホテルに預けると、いつもご覧のような鼻ハゲ作って帰ってくるコロン。
ホテルの人が言うには、鼻面で敷物のタオルを押し付けて擦りむいてるらしい。

普段自宅ではこんな事にならないのにねぇ~。
やっぱりペットホテルで過ごすのはストレスなのかな?

・・・・・と思いましたが、世話してくれたお姉ちゃん達に再会すると、おしっこ漏らすほど喜んでるし。
よっぽど良くしてもらってるみたいです。

今回も3泊ほど預けて迎えに行ってみると、見事に鼻の上に赤い花を咲かせて帰ってきました(笑)
でも痛がるそぶりは全然なし。
痛くないんだろうか?

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

09

11


 
プロフィール

カッツン。

Author:カッツン。
日常備忘録

 
 
 
 
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8762位
アクセスランキングを見る>>
 
FC2カウンター
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。