オープンカーと暮らす

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RUSH


Category: 雑記   Tags: ---
小学6年生の時、初めて日本でF1が開催されました。
当時「サーキットの狼」でスーパーカーに夢中でしたが、市販車とは全くデザインの違うF1は興味の対象外。
ただ自動車レースというものには興味があって、それなりに放送を楽しみにしておりました。
しかしGPシリーズの最終戦という位置づけのレースだとかいった背景には全く無頓着だったので、
いきなり連続ドラマの最終回を見せられてるような気分になった事を覚えています。

その年のF1を代表する二人のドライバーに焦点をあてたノンフィクション映画「RUSH」が公開されるとのこと。
RUSH2.jpg

今ではすっかりF1にはまってしまっている自分にとって、当然見逃せない作品です。
さっそく見に行ってきました(といっても2週間前の8日の話です)

この映画を見て改めて思うのは、なんともドラマチックなシリーズだったんだなぁ、と言うこと。
とてもノンフィクションとは思えないドラマチックなエピソードのオンパレード。
そら映画化されるわなぁ、と納得の展開でした。

当時ラウダが雨中のレースは危険と判断して自らリタイアし、Jハントが3位に入って逆転の総合王者になった事は覚えていたのですが、ラウダが棄権した理由があのニュルブリンクでの事故にあったとは、この映画を見るまでは知りませんでした。実に深い話です。そして3位に入ったハントのレース展開も「こんなんだった?」と思うことばかり。
当時すべての状況を把握して見ていたら、どんなに興奮する展開だったのかと思うと残念でなりません。

映画のクライマックスの舞台となるのは、最終戦の富士スピードウェイでの日本GPというのも、日本人にとってはありがたい話です。画面を良く見てると、当時の日本車があちこちに映ってるのも嬉しくなります。トヨタのクルマが目立つのは、舞台が富士スピ-ドウェイならではなんでしょうね。

とにかく当時を中途半端に知る者としては、新しい発見と、知らなかった事実に興奮し、記憶に残るエピソードに懐かしさを感じる事ができた映画でした。もちろん映画自体もしっかりとした脚本と映像で、単なるノンフィクション映画に終わっていない素晴らしい出来栄えです。

そしてJハントがすでにこの世にいないという事実と、ラウダが今もF1の世界に関わって生きているという事実が、なおさらこの映画のバックボーンを太くしているように思いました。

などと映画評論家みたいな事を書いてしまいました(^^;
でも本当にお勧めの映画です。
ラウダハント

スポンサーサイト

八乙女の舞


Category: お出かけ   Tags: ---
少し前の話になりますが1月20日、京都の今宮神社でちょっとしたイベントがあったので行ってきました。


その前に腹ごしらえという事で、こちらへ。
01_20140207204416ac0.jpg

北区にある割烹料理店「はんべえ」です。


ランチは1500円となかなかリーズナブル。
02_20140207204418147.jpg


まずは野菜スープ。この日は人参のポタージュでした。
03_20140207204420eb1.jpg

土瓶蒸しです。04_20140207204423142.jpg
まぁこの値段なので当然松茸ではなくエリンギでしたが、大変美味しい出汁の土瓶蒸しでした。


いよいよメインの料理です・・・が、


なんと、気づいた時には食べ終わっていたのでした!!!ΣΣ(゚Д゚;)
05_2014020720442577a.jpg


という事で、ぐるなびの写真からご紹介(笑)

05-1_2014020720593568a.jpg

この日の内容は写真の料理より充実してたように思います。
初めて行ったお店だけど、良かったなぁ。
コストパフォーマンス高し!です。また行こうっと。


で、ようやく今宮神社に到着。
06_20140207204515425.jpg
・・・・しかしまたまた「あぶり餅」に誘われて、しばし寄り道でございます。


おばちゃんが香ばしい匂いを漂わせて焼いてます。
07_20140207204517d71.jpg


一人前15串と聞いて3人で一人前を頼んだのですが、一人でちょうど良いボリュームですね。
08_201402072045205c6.jpg

名物に旨いもの無し、などといいますが、このあぶり餅は美味しかったなぁ。
きなこと白味噌のほんのりとした甘みと炭火で焼いた香ばしさがいいですね!


ようやく今回のイベントの集合場所へ。イベント参加の人達で賑わっております。
09_20140207204523281.jpg

この日行われるイベントというのは、実はテレビのロケ見学&エキストラ参加でした。
何のテレビ番組かといいますと、最近料理コーナーで人気のこのお方が主役のドラマ。
速水もこみち
もこみち君。

撮影されるドラマは内田康夫の推理小説が原作の「浅見光彦シリーズ」です。


嫁がこの小説のファンでして「浅見光彦倶楽部」なるものに入会してるんですが、そこから今回のロケ見学の案内がきたわけです。


ロケの様子は肖像権の絡みで写真撮影NGのため、画像は1枚もありません。
ロケ内容は今宮神社の八乙女の舞と、浅見光彦と金田明夫扮する刑事のからみの撮影でした。
この画像は撮影のため境内中央の舞台でスタンバってる八乙女のお子様方。
たぶん劇団の子役じゃなく今宮神社の八乙女の子供たち・・・かな。
この日は前日降った雪がまだ残っていて、冷え込んだ中での撮影だったので寒そうでした。
10_2014020720452574f.jpg


実は嫁さんもエキストラ役でちらっと映ってます。
放送が4月なので春の設定での撮影のため、もこみち君のすぐ真後ろを通り過ぎるだけのために、
このくそ寒い中、コートを脱いで何十分も待たされながら熱演(歩くだけ)しておりました(笑)

関西では毎日放送「4ch」で月曜ゴールデンの枠で放送される予定です。
原作の題名は「壺霊」(コレイ)。
皆さんお見逃し無く(。・ω・。)ノ!

02 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

01

03


 
プロフィール

カッツン。

Author:カッツン。
日常備忘録

 
 
 
 
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8762位
アクセスランキングを見る>>
 
FC2カウンター
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。