オープンカーと暮らす

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常滑と手筒花火


Category: 旅行   Tags: ---
01_20131014174246055.jpg
秋晴れの3連休、愛知県は豊橋市へ行ってきました。
今回は愛知方面へ向かうときのいつものルート名阪国道ではなく、
多少遠回りでも気楽にさくっと行ける新名神を使う予定でおりました。
というのもボクスターにはまだレーダー探知機を付けてないので、
60km/h制限の名阪国道を走るには危険すぎる予感がしたからなのですが・・・・・

上りは名神も京滋バイパスも渋滞表示(;_;)。
仕方ないのでいつもの名阪国道ルートに変更。
周囲のクルマに溶け込んでなんとか走りきりました(笑)


02.jpg
亀山ICから東名阪に入ってほっとしたのも束の間、今度はこんな電光表示が・・・。
そうでした、翌日10月13日はF1日本GPの決勝日。
明日はレースが終了するちょうどその頃鈴鹿辺りを通過する予定なのに気がつき、
はやくもげんなりとした気分が漂い始めます。


03.jpg
そうこうしているうちに、御在所SAに到着。


04.jpg
ここでもこんなパンフレットを発見。
明日の帰宅ルートを真剣に見直す必要を痛感します。


06.jpg
久しぶりに立ち寄った御在所SAはあちこちリニューアルされていました。
そんなリニューアルされた中のひとつが女性専用トイレ。
覗いてみたくなる誘惑が湧き上がります(笑)。
嫁さんにはこっちを使って欲しかった( ̄▽ ̄)


07.jpg
そして到着したのが知多半島の常滑の街。


08.jpg
焼き物の街ですが、昭和レトロな雰囲気が漂う場所です。
この時は知りませんでしたが、映画20世紀少年のロケにも使われたんだとか。


09.jpg
今はもう使われていませんが、登窯の煙突が目に付きます。
右側の煙突はでかい植木鉢として再利用されてるようですが(笑)。


10.jpg
坂の多い街のようで、あちこちに名前のついた坂道が現れます。


11.jpg
ここはでんでん坂。
よく知りませんが有名なトコみたいですよ。

12.jpg
こちらはドカン坂。
焼き物のドカンや焼酎のビンなんかを埋めて作られた道のようです。


13.jpg
いや~、風情がありますね!


14.jpg
目に付いた店に立ち寄ってみました。


15.jpg
中は当時の建物をそのまま使ってます。
床はモルタル、壁は土壁、外壁は焼杉の板とまさに昭和30年代、三丁目の夕日の世界です。
建築好きとしては焼き物よりも建物に興味惹かれました。


16.jpg
蔦が絡まってるというのが、利用されなくなって久しいって事なんでしょうか。


17.jpg
隣はカフェになっているようです。


18.jpg
昭和30年代後半生まれなので、こういった建物は子供の頃からすでに古いモノだったという記憶しかありません。


19.jpg
そんな建物に囲まれた中に、大人になって佇むのは不思議な感覚です。


20.jpg
最初に上から眺めてた、大きな植木鉢の下までやってきました。


21.jpg
路地を通り抜けて・・・・


22.jpg
お腹も空いてきたので、このあたりでランチタイムです。


23.jpg
二口ほど食べた後で思い出して撮影(^_^;)
和風オムライスです。
これ予想外に美味しかったのですが、40分も待たされたのが残念。
そんなに混んでなかったんですけどねぇ。


24.jpg
その後2kmほど離れた常滑焼きのショッピングモールへ。


26.jpg
手もみ茶の実演をやってました。
通り過ぎようとしたところ、ちょうど二人分のお茶を入れたと呼び止められて、そのまま頂くことに。


27.jpg
普通のお茶とどんだけ違うんだと、何も考えずに口にしたところ、
まるで出汁が効いてるかのような風味とほのかな甘味が口の中に広がり、ちょっとビックリ。
二杯目は僅かに苦味が効いてきて、普段よく飲む緑茶とよく似た味へと変わります。
面白いもんですね。

・・・・などと書いてますが、結局何も買わずにそのまま退散しました(笑)


28.jpg
夜はいよいよ今回の旅行のメインイベントです。


29.jpg
手筒花火!
10mはあろうかという火花が高く舞い上がります。


30.jpg
そして最後はお約束の『どかん!』と爆発。
これは知っていても最初は驚きますね。いや~、すごい迫力です。


32.jpg
その後は一緒に手筒花火を楽しんだ面々と宴会。
いや~、マニアックなクルマネタで盛り上がりました。


10_201310152127260fc.jpg
翌日は茶臼山で、初めてボクスターのアクセルを強く踏み込んでみました。
いや~。なんかすごいです。
何がすごいのかうまく伝えられませんが(笑)。


12_20131015212731939.jpg
帰りは思わぬ一般道路で渋滞に巻き込まれましたが、ボクスター君はぐずることなくちゃんと走ってくれました。
その後は心配された鈴鹿の渋滞にもなぜか出会うことなく自宅まで無事たどり着いたのでした。

おしまい。
スポンサーサイト


豊橋市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Comments

 
早速ボクスターでツーリングでしたか。
日本GPの重なったのは大変でしたが、現地では楽しまれたようでよかったですね。
11/3は仕事の都合がなんとかつきました。
是非、拝見させてくださいね(^^)
 
 
いいなぁ~わたしも参加したかったけどF1日本GPへ行ってました~。^^
ボクスターくんの気品あふれるオーラー流石ですね!貫禄あります。
左ハンドルの運転はもう慣れた感じですね!
 
Re: ピィさま 
初の遠出、緊張しました。
で、使ってみて初めて分かった事とかもあって、色々発見のあった遠出でしたよ。

それでは3日は久しぶりにお会いできますね!
私も見せるために乗っていきますので、存分に眺めてやってください(笑)
 
Re: 舞華さま 
多分F1にいってるんだろなぁ、と思ってましたよ。
可夢偉が表彰台に登った昨年ほどではなかいもしれませんが、今年も面白いレースでしたね。

ありがとうございます。
自分はその貫禄に負けて、少々持て余しております(^_^;)
左ハンドルは油断するとダメですね~。
 
 
手筒花火ってやっぱり間近で見たら腹に響くんでしょうね~…♪

ボクスターってエンジンが背中にあるんで
なんちゅーか、もう回頭性がええんでしょうね~♪
 
Re: 北極さま 
腹だけじゃなく心臓にも響きますよ。
女の子と見に行ったら夜の祭りの雰囲気と、手筒花火の爆発音でドッキドキ。
素敵な夜になる事間違いありません!

でかく感じる図体の割にはクルンと向きを変えてくれますね。
しかもその回答速度が速くても安定しとるんです。
腕前が上がった錯覚が恐ろしいです。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

カッツン。

Author:カッツン。
日常備忘録

 
 
 
 
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
35602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10692位
アクセスランキングを見る>>
 
FC2カウンター
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QRコード
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。